ドキドキしながら、プロポーズをして、OKのお返事をもらったら、後は何から手を付けて良いのか、頭の中がパニックになりそうですね。

プロポーズ成功後に、彼女を一緒に進めていく段取りをスムーズに行えるようにしておきましょう。

男らしいリード面をアピールする事にも繋がります。

やっぱり最初はこれでしょ!? 両親へのご報告を済ませましょう!

プロポーズに成功したら、最初にすべきことは、両親へのご報告です。

そして、彼女のご両親にも、ご挨拶に伺う事です。

彼女の両親にOKをもらったら、彼女を連れて自分の両親に正式なご挨拶をします。

すでに顔見知りになっていたとしても、礼儀ではないでしょうか?

ここをクリアしないと、次に進めませんよね。

両親の承諾を得た後は!? 結婚式に向けてすべき順序はこれ!

お互いの両親の承諾を得たら、結婚式場を決め、日取りを先に決めましょう。

結婚式の日取りを決めておかないと、流れが滞りやすくなります。

気に入った式場の空き具合では、待たされることもあり、早めに予約します。

式場と日取りが決まったら、次にする順序はこちらとなります。

  • 互いの両親と一緒に会食の席を設け、改めてご挨拶をいたします。
  • 結納の日取りを決めます。結婚式の3~6か月前に行うことになっています。
  • 結納を行います。これで正式な婚約となります。
  • 親戚、会社、友人に結婚式の日を正式にお知らせをします。
  • 最近では、結婚式の前に入籍を済ます方が増えています。
  • 結婚式を迎えます。入籍がまだの人は式後に済ませます。

そして、ハネムーンへと出発して、新しい夫婦生活をはじめます。

まとめ

プロポーズが成功すると、仕事も結婚の準備もしなければならないのでスケジュールも過密となりそうですね。

しかし、「段取りが悪い」、「彼女任せ」は、彼女が「本当にこの人でいいのかしら?」と不安で迷いはじめることもあります。

一緒に、結婚式までのスケジュールをこなしていきましょう。